• ブラックFacebookのアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

© 2019 by Nutrifit-everyday. All Rights Reserved.

Profile/活動実績

Nutrifit-Everyday主宰
管理栄養士 衞藤敬子

-Keiko Etou-

プロフィール・経歴

東京農業大学栄養科学科卒業後、管理栄養士免許を取得。

コントラクトフードサービス大手会社に入社後、社員食堂の管理栄養士、エリア統括栄養士として、メニュー作成・健康イベント、栄養指導などに携わる。

2009年、健康・ダイエットアプリ会社の管理栄養士に着任。

アドバイス作成やコラムサイト運用、サービス開発に携わる傍ら、ダイエット、仕事のパフォーマンスUP、スポーツ栄養に関するセミナーや、年間150名以上の食事サポートを実施。また、”ヘルスコーチング”を用いた栄養サポートプランの構築経験有り。

その他、Webマーケティング/ユーザーイベント/SNS発信をはじめ、アプリの北米展開、有料サービス新設など多岐に渡る業務に従事。

2017年、地元大分県に帰郷し、フリーランスとして独立。

特定保健指導や個人栄養サポートなどを行いつつ、「地元大分県や九州の地方創生に貢献したい!」という想いから、栄養学を活かした形で地元企業様の栄養監修・商品PRのサポートをしている。

ブログはこちら★★

〈活動実績〉

・TBS様番組内の栄養コメント

・LION様某商品、定期購入専用パンプの栄養コメント

(株)ネットワーク様 野菜パウダーを活用した

 スムージーレシピ開発と栄養コメント​

・ヨガスタジオ "スタジオ・ヨギー"様のwebマガジン

 ”ヨギー・マガジン” にて、栄養コラムを寄稿

↓コラム↓

筋肉づくりには、たんぱく質が重要。効果的な食べ方は?

・豊後大野市地域雇用創造協議会様にてセミナー実施

​など

活動実績詳細はこちら★★

〈所属〉

・日本栄養士会会員

・スポーツ栄養学会員

・日本抗加齢医学会員

・大分県商工会議所専門家(管理栄養士)

〈得意分野〉

・ダイエット/健康(生活習慣病予防)

・女性の健康/アンチエイジング

・スポーツ栄養​

など

〈ひとこと〉

延べ1000名以上の食事支援の経験から、

特に有職女性の食の乱れによる不定愁訴の深刻さと、

食とココロの重要性、正しい栄養情報の取捨選択が難しいことを痛感しています。

「働く女性が実力を発揮できる体を実現し、自分をもっと楽しんで欲しい!」という想いから、「食を通して心とカラダを豊かにし、可能性を引き出す」ことをモットーに、食や栄養を支える活動を行ってます。

地方特性と食事を通して、毎日を明るく前向きに過ごす方が日本全国で増えるよう、さまざまな形でサポートしていきたいと考えています。​